彦根で花屋を探している方へ、お花の管理方法について解説!

「友達にお花をもらったけど、どのように管理すればいいのかわからない」

「お花の管理方法について詳しく解説してほしい」

このようなことを考えている人はいませんか。

ラッピングでもらった花を、傷まずに管理したい方もいるでしょう。

今回は、彦根で花屋を探している方のための、お花の管理方法について解説します。

□花束をもらったらどうすればいいの?

花束をもらったら何をすればいいのかについて解説します。

*ラッピングを外す

花束をもらったら、すぐにラッピングを外すようにしましょう。

特に配送される花は、折れていないか確認することが重要になります。

また、郵送のもので傷んでいる場合は交換してもらえる場合もあるので、早めにラッピングを外すようにしましょう。

*すぐに水をあげる

ラッピングを外したら、花瓶に移し替えて、水をあげるようにしましょう。

水はできるだけ毎日換えるとよいでしょう。

また、冬であれば2~3日に1回でも大丈夫です。

*葉をカットする

花瓶に入れて、葉が水につく場合、つかる部分の葉をカットするようにしましょう。

また、水を換える際に、茎を下から1センチ程切ると長持ちするでしょう。

□アレンジメントをもらったらどうすればいいの?

アレンジメントをもらったら何をすればいいのかについて解説します。

*ラッピングを外す

アレンジメントをもらったら、花束同様ラッピングを外すようにしましょう。

その際、花が傷んでいないかを必ず確認するようにしましょう。

*スポンジに水を追加する

もらったアレンジメントは、スポンジを触って乾燥している場合、すぐに水を追加するようにしましょう。

水は霧吹きで水をかけるとよいです。

もし、花がしおれかけていても。枯れているわけではないので、水をあげると回復します。

特にしおれている場合は、定期的に水をやるようにしましょう。

水をあげる頻度は、夏は毎日で、それ以外の季節であれば、2~3日に1回程度でよいでしょう。

*直射日光やエアコンの風を避ける

スポンジに刺している花は傷みやすいので、保管しておく場所に注意する必要があります。

直射日光やエアコンの風が当たらないところに置くようにしましょう。

□まとめ

今回は、彦根で花屋を探している方のための、お花の管理方法について解説しました。

もらった花を長持ちさせるために、正しい管理方法で保管するようにしましょう。

お花の管理方法について詳しく知りたい方は、当店までお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です