彦根で花屋を探している方のためのマーガレットの育て方について解説!

「マーガレットを育てたいけど、どのような方法で栽培すればいいのかわからない」

「マーガレットの栽培のポイントや注意点が知りたい!」

このようなことを考えている人はいませんか。

冬の時期に手軽に栽培できる品種のマーガレットについて知りたい方もいるでしょう。

今回は、彦根で花屋を探している方のためのマーガレットの育て方について解説します。

□マーガレットの育て方は?

マーガレットの育て方のポイントについて詳しく解説していきます。

*マーガレットの開花の時期は?

マーガレットは11月から5月頃に開花します。

品種ごとに開花の時期が異なるので、育てる時期や気候に合った品種を選ぶことをおすすめします。

基本的にマーガレットは高温や湿度に弱いので、梅雨の時期は雨に当たりすぎないようにして、風通しの良い場所で栽培するようにしましょう。

庭で栽培する場合は、南の寒い風が当たらないような場所に置くようにして、冬の時期は霜に注意しましょう。

*どのような肥料がいいの?

新しく植え付けを行う場合は、リン酸の成分が多い緩効性の肥料をやります。

マーガレットがよく育つ、秋から春頃には液体肥料をやり、生育をしない夏頃は肥料をやらないようにしましょう。

*水はどれくらいやればいいの?

温かい時期や地域の場合は、一般的な植物同様、土が乾いたタイミングでたっぷりの水をやるとよいでしょう。

しかし、花が咲いている間は、花には水をかからないように、土に水をやりましょう。

□マーガレットにはどのような品種があるの?

マーガレットの品種について詳しく解説していきます。

*ドリームゴールド

通常のマーガレットより、黄色が濃いので強い印象があります。

花びらは少し大きく、黄色であることから、ひまわりのようなたくましい印象があります。

*ドリームテトラ

マーガレットにかわいい印象がある方も多いでしょう。

しかし、このドリームテトラは八重咲きで、高級感のある印象です。

品種改良を重ねて作られた品種で、伝説的で人気もあります。

□まとめ

今回は、彦根で花屋を探している方のためのマーガレットの育て方について解説しました。

マーガレットはシンプルでかわいい印象の花が咲きますが、様々な形の花があり、肌寒い季節でも楽しめる植物です。

マーガレットの育て方について詳しく知りたい方は、当店までお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です